月次レポート|ネットネット株投資実績|2022年1月

こんにちは、しーげる(@siegel)です。

2022年1月のTOPIX月足は、長めの陰線をつけて終わりました。

下落幅は▼4.8%でした。これは2020年3月以来の下落幅になります。

SBI証券

この記事では、2022年1月のネットネット株投資の成績を振り返ってみます。

1月末のポートフォリオ:

大半の銘柄の枚数を減らしつつ、過去3年間の底値圏に低迷するニッチツ(7021)を新規購入しました。

株式ポートフォリオ内のキャッシュポジションは拡大(4%→35%)しています。

保有株式は28銘柄です。

1月の個別株の動き:

28銘柄中17銘柄が下落し、2022年は大変厳しいスタートとなりました。

まとめ:

今月、株式ポートフォリオ全体では▼2.37%となり、2ヶ月ぶりのマイナス収支になりました。

2022年は厳しい市場動向になることを予期して、キャッシュポジションをもう一段階拡大させるつもりです。

今回もお読みくださり、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください