1年前のネットネット株は今・・・。

こんにちは、しーげる(@siegel)です。

現在、日本の株式市場には53のNCAV式ネットネット株があります。昨年の同じ時期(2020年1月)には65のネットネット株がありましたので、この1年間でネットネット株はやや減少しました。

1年前のネットネット株だった銘柄は現在、どの程度株価が上昇しているのでしょうか?

この記事では、ちょうど1年前、2021年1月4日時点でネットネット株に該当していた65銘柄の現在の株価を追ってみます。

2021年1月4日時点でのNCAV式ネットネット株65銘柄

ちょうど1年前、現在よりもまだまだ割安に放置されている銘柄が多くありました。ネットネット株は65銘柄もあり、ネットネット株指数が0.5を下回る銘柄も13銘柄を数えています。

順位コード銘柄P/NCAV
16416桂川電機0.34
26839船井電機0.41
37537丸文0.42
47338インヴァスト0.44
56303ササクラ0.45
63600フジックス0.45
79885シャルレ0.46
88046丸藤パイル0.46
98881日神グループHD0.46
108011三陽商0.46
115921川岸工0.47
128152ソマール0.48
133504丸八HD0.49
146943NKKスイッチズ0.50
158995誠建設0.50
162917大森屋0.51
177422東邦レマック0.51
188139ナガホリ0.51
196390加藤製0.52
207887南海プライウッド0.53
216335東京機械製作所0.53
222982ADワークスグループ0.53
234957ヤスハラケミ0.53
246907ジオマテック0.54
258877エスリード0.55
266142富士精工0.55
271734北弘電社0.56
287769リズム0.56
296022赤坂鉄0.57
305979カネソウ0.58
312137光ハイツ・ヴェラス0.58
328844コスモスイニシア0.58
338013ナイガイ0.58
348614東洋証券0.58
357235東ラヂエタ0.59
366121滝澤鉄0.59
372408KG情報0.59
382055日和産業0.59
396249ゲームカード・ジョイコ0.59
401793大本組0.61
415753日伸銅0.61
423952中央紙器工業0.61
437427エコートレーディング0.61
448076カノークス0.62
458904AVANTIA0.62
465461中部鋼鈑0.62
473321ミタチ0.62
485900ダイケン0.62
498772アサックス0.63
505816オーナンバ0.63
513131シンデン0.64
526964サンコー0.65
538617光世証券0.65
541814大末建設0.65
553299ムゲンエステト0.65
561451KHC0.65
577587PALTEK0.65
588249テクノアソシエ0.65
597544スリーエフ0.65
607871フクビ化学工業0.65
618084菱電商0.66
626986双葉電子工業0.66
635304SECカーボン0.66
647841遠藤製作所0.66
657433伯東0.66

過去1年間の騰落率

次の表は、上記65銘柄の直近1年間の騰落率です。

6335東京機械製作所304.7
6839船井電機222.3
7433伯東146.6
7769リズム99.5
8076カノークス99.2
3321ミタチ98.0
1814大末建設71.2
8139ナガホリ68.8
7537丸文65.0
6943NKKスイッチズ59.1
6907ジオマテック57.7
9885シャルレ56.9
8011三陽商50.2
7841遠藤製作所49.5
5753日伸銅45.0
7587PALTEK38.7
3131シンデン35.3
7871フクビ化学工業33.3
7338インヴァスト31.9
6022赤坂鉄29.7
5461中部鋼鈑26.9
5816オーナンバ24.6
5921川岸工22.9
8844コスモスイニシア20.4
8881日神グループHD20.1
8152ソマール20.1
6303ササクラ18.1
1793大本組18.0
8084菱電商17.8
7235東ラヂエタ17.4
8877エスリード16.8
8249テクノアソシエ16.8
6121滝澤鉄16.1
2408KG情報15.6
1451KHC15.0
7887南海プライウッド11.7
8614東洋証券11.3
5304SECカーボン6.0
2055日和産業5.9
7422東邦レマック5.2
6142富士精工4.8
6964サンコー4.6
8995誠建設4.4
2917大森屋4.4
3952中央紙器工業3.8
8904AVANTIA3.6
7544スリーエフ3.1
6416桂川電機2.2
8046丸藤パイル2.1
3299ムゲンエステト1.9
3504丸八HD1.1
5900ダイケン1.0
3600フジックス0.7
5979カネソウ0.4
2137光ハイツ・ヴェラス0.0
8772アサックス-1.3
4957ヤスハラケミ-2.3
7427エコートレーディング-5.6
2982ADワークスグループ-6.4
8013ナイガイ-11.6
6390加藤製-14.1
6249ゲームカード・ジョイコ-15.8
8617光世証券-20.5
6986双葉電子工業-21.6
1734北弘電社-52.3

驚くことに、1年前にネットネット株だった65銘柄のうち56銘柄(86.2%)が株価上昇を見せていました。

しかも、3銘柄が現時点(上場廃止時)で100%を超える上昇幅を記録しています。

まとめ

年間騰落率
2021年1月の
ネットネット株65銘柄
29.2%
My Portfolio22.0%
TOPIX指数10.4%
MSCIコクサイ指数24.0%

1年前のネットネット株65銘柄の平均騰落率は29.2%でした。

この期間のTOPIX指数は10.4%の上昇に留まっていますので、ネットネット株に資金を集めてポートフォリオを組んでいた方は、市場平均にアウトパフォームしていた可能性が高いと言えそうです。

また、私のポートフォリオはこの期間に22.0%上昇したため、ネットネット株をバルク買いして1年間放置していた場合よりも僅かにパフォーマンスが悪く、苦労が報われていません。銘柄選択の稚拙さに原因があるのでしょうか。

もちろん、たった1年間の騰落だけでネットネット株投資の優位性を結論づけることはできませんが、下落銘柄数の少なさや上昇率の高さは満足のできる結果でした。

今後も、周期的に、過去にネットネット株だった銘柄のその後を確認してゆきたいと思います。

今回もお読みくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください