ショーエイコーポレーション (9385) の銘柄紹介 ― 包装資材専門メーカーは買いか?

こんにちは、しーげる(@siegelist1)です。

先日、読者の方から、ショーエイコーポレーション (9385)という東証1部銘柄についてお尋ねいただきました。銘柄観察の幅が広がるため、このようにお問い合わせいただけるのは嬉しいです。

もっとも、資産バリュー視点での分析になる点をご了承の上、以下の記事をご覧いただきたいと思います。

ショーエイコーポレーション (9385)はネットネット株投資家として保有できる銘柄なのか、以下の5つの要素を1つずつ確認してゆきます。

①業種

ショーエイコーポは、プラスチックフィルム包装資材の専門メーカーです。

したがって、個人的に投資対象から外している不動産業・金融業銘柄には該当しません。

この記事では、ショーエイコーポの同業他社として、紙袋やポリ袋など商用包装材を主力とするザ・パック(3950)と、買い物袋大手メーカーのスーパーバッグ(3945)と比較してゆきます。

②企業規模

時価総額は71億円で、材料に対して比較的反応しやすい小型株です。

売上高は上昇傾向にあります。

ショーエイコーポは、同業のザ・パックやスーパーバッグと比較して圧倒的に売上高を伸ばしています。

※ザ・パックのみ前年12月の数値

2004年以降の営業利益推移を見ると、2015年に営業損失を計上していますが、それ以降は上昇傾向にあります。

同業2社と比較しても、営業利益率が良好な状態にあります。

2020年12月の公募増資により、自己資本は急拡大しています。

このように、売上高・営業利益とも、比較的良好な伸びを見せています。

③割安性

当企業の流動資産の内訳を見ると、売上債権が48%を占めていますが、国内での取引が中心であると思われ、大きな懸念点ではありません。

負債の内訳を見ると、有利子負債が57%を占めています。

流動資産から総負債を除いたNCAV(正味流動資産)は18.5億円です。

時価総額をNCAVで割ったネットネット株指数(P/NCAV)は3.84になり、ネットネット株には該当しません

ちなみに、同業2社のネットネット株指数を調べると、スーパーバッグは負債が流動資産を上回って指数が負の値である一方、ザ・パッグの指数は2.11となります。

したがって、単純な数値比較では、ショーエイコーポよりザ・パッグのほうが割安になっています。

続いて、ショーエイコーポのNCAVの過去10年間の推移を見ると、上昇傾向にあります。

とはいえ、上場以降、ネットネット株化したことのない銘柄です。

また、現在のところ900円前後で推移しており、過去3年間の底値圏とは言えません。

出典:SBI証券

このようにネットネット株指数的にも株価的にも「割安」とは言えない水準です。

④資本効率性

ROEは10%を大きく超えており、資本効率性は良好です。資金効率の内容をデュポン分解してみます。

当期純利益率を見ると、3%程度であり、特別に高水準にあるわけではありません。

一方、総資産回転率は200%程度です。

財務レバレッジは2倍を超過しています。

今後、ROEの高い状態を維持するためには、純利益率の向上が必要と言えそうです。

⑤株主還元

キャッシュフローは年度により大きくばらつき、フリーキャッシュフローがマイナスの年も見られています。

また、営業CFがマイナスの値に転落している年もあり、本業での儲けが出ていない年があることを示唆しています。

2021年には、増資により、財務CFがプラスに転じています。

キャッシュフローを確認する限り、増配や自社株買いの余力は乏しいように感じます。

配当実績を見ると、安定して配当が支払われています。

配当利回りは2.22%で、同業2社と比較して特筆すべき傾向はありません。

買収防衛策は導入されていません。年2回の株主優待(クオカード1,000円)は、一種の買収防衛策の役割を担っている可能性があります。

まとめ

同業他社と比較して、売上高・営業利益は伸びています。

しかし、ネットネット株指数的にも、株価的にも、資産バリュー的な割安感はありません。

資本効率性は良い銘柄ですが、キャッシュフローが安定していないため、継続的な増配などのカタリストを期待する要素を見い出せません

不適切取引の疑いで2021年3月期の決算発表が遅延した銘柄でもあり、個人的には投資対象にしにくい銘柄です。もちろん、NCAV(流動資産-負債)のモノサシを使うと買い対象にはなりませんが、収益バリュー的な他のモノサシでは購入対象になる可能性は十分にあるかと思います。

今回もお読みくださり、どうもありがとうございました。

2 COMMENTS

川下浩平

シーゲル様
早速の投稿ありがとうございます

自己資本率の向上、利益の倍などブレイクスルーしたかと思いましたが、不適切な取引で期待から失望に変わりましたね!

今回もありがとうございました

返信する
Siegel

ご覧くださり、ありがとうございます!
引き続き、注目してゆきたいと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください