村上ファンド系投資会社が保有する主な日本株一覧

こんにちは、しーげる(@siegelist1)です。

割安株を調査していると、『四季報』の大株主リストに村上ファンド関係者が運営する投資会社が名前を連ねていることをよく見かけます。

この記事では、村上ファンド系投資会社とはいかなるものか現在どのような銘柄に投資しているのか、まとめてみました。

村上ファンドとは?

村上ファンドとは、元通商産業省官僚の村上世彰氏が率いていた、投資などを行っていたグループの通称で、「もの言う株主」として注目を浴びていました。しかし、2006年の村上ファイド事件でファンドは解散に追い込まれました。

しかし、その後、村上ファンドに在籍していたアクティビストがパートナーとして立ち上げたファンドや、村上氏が個人資産をバックにして開設した複数の投資会社が「村上ファンド系投資会社」と言われるようになっています。

関連する投資会社には、

  • エフィッシモ キャピタル マネージメント(旧村上ファンドに短期間在籍していた今井陽一郎氏・高坂卓志氏が代表パートナー。現在は村上氏とは投資先で全く連携していないと思われる。)
  • エスグラントコーポレーション
  • オフィスサポート
  • シティインデックスイレブンス
  • レノ
  • 南青山不動産
  • C&Iホールディングス

があります。

この他にも、村上世彰氏や娘の野村彩氏の個人名で投資するケースも見られます。

村上氏は、バリュー投資のスタイルを採用し多くの上場企業に投資しているため、銘柄をチェックすることはバリュー投資家として得られる気づきが多くあるかもしれません。

現在、村上ファンド系投資会社は、どんな日本株に投資しているのでしょうか?

ポートフォリオに含まれる日本株は?

2021年4月時点で、村上ファンド系投資会社(エフィッシモ キャピタル マネージメント、エスグラントコーポレーション、オフィスサポート、シティインデックスイレブンス、レノ)が投資している主な日本企業は21銘柄でした。

なお、下記リストは、有価証券報告書に記載されている株主上位10社に基づいて集計したデータに基づいており、11位以下の保有株は対象外になっていますので、ご留意ください。

上位には、フージャス (3284)セゾン情報 (9640)といった企業の名前が見られます。

一方、下位には,ナイガイ(8013)といったネットネット株も顔をのぞかせています。

順位コード銘柄名保有分の
時価総額
(百万円)
保有
割合
13284フージャース12,90933.3
29640セゾン情報9,54027.5
38150三信電14,32027.1
49107川崎汽34,18113.5
58848レオパレス4,39312.6
61737三井金エンジ1,55111.4
76104芝浦機7,8939.5
84617中国塗5,8228.4
91822大豊建5,8218.4
107294ヨロズ2,5587.7
116502東芝140,8007.0
127752リコー50,7835.8
133156レスターHD3,5115.7
148141新光商1,8575.0
158018三共興1,4774.6
167222日産車体5,6594.6
178013ナイガイ1194.2
185741UACJ3,7923.0
191720東急建設1,8292.9
208750第一生命HD49,4042.0
213598山喜341.4

いかがでしょうか?皆さんが投資する銘柄はリストに載っていたでしょうか?

現在の私自身のポートフォリオと重なっている銘柄はありませんでした。

これら21銘柄の中には、現在では株価が上昇してしまっている銘柄もあります。

そこで、次回の記事では、村上ファンド系投資会社が投じている銘柄の中で、未だに割安な株式はないか、分析してゆきたいと思います。

今回もお読みくださり、どうもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください