お薦めの投資家ブログ8選のご紹介

きょうは、私が尊敬する投資家やトレーダーの8つの投資ブログをご紹介したいと思います。

ご紹介する投資ブログの多くは、資産バリュー投資とは異なる手法を扱っていますが、次の共通点が見られます。

長期間にわたって(10年以上)、

一貫した投資行動を続けており、

そのぶれない投資哲学をブログなどで公開している。

言い換えれば、これからご紹介するのは、

  • 激動の相場を生き残ってきた。
  • 読者の批判に耐えてきた。

2重の「時の試練」に耐えてきた、個人投資家の巨人とも言える方々による8つのブログです。

それでは、ご覧ください!

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

水瀬ケンイチ氏が2005年8月から運営するインデックス投資ブログです。

毎月積み立て投資を行い一度投資したら絶対に売らない、インデックス投資のバイ&ホールドを貫いておられます。

その忍耐強い、ぶれない確固とした姿勢は、投資家の鑑と言えるでしょう。

コロナショック真っ只中の2020年3月20日、

保有資産の評価額が目減りして、ゆううつな気分になるのは仕方がありません。でも、自分のリスク許容度の範囲内で投資しているのであれば、暴落はピンチではなく、安値で仕込む絶好のチャンス。

と、綴っておられるのは、流石です。

こちらの本も読ませていただきましたが、一部でも資産をインデックス投資に振り分けている投資家の皆さんには絶対お薦めの内容です。

市原ブログ

市川博士氏による移動平均投資法やレラティブストレングス投資法を紹介するサイトです。

海外のレポートを研究し、日本で実践する研究者精神が素晴らしいと思います。

私もiDeCoやDC口座の運用をする際、紹介されている手法を一時期、使っていました。

今は、投資法を採用していませんが、毎月欠かさずチェックしているサイトです。

トレシズの株システムトレード日記

システムトレード戦略の開発者トレシズ氏のブログです。

システムトレードを試していた頃、とてもお世話になりました。

このブログそのものは2012年スタートになっていますが、販売サイトでは2010年夏以降の記事を閲覧できます。

有効なシステムトレードのルールを構築するためのノウハウを謙虚な語り口調で教えてくださっています。

成功を収める多くの投資家に見られる謙虚さや忍耐強さの価値を学べます。

株式投資勝利の法則

1974年以降、株式投資を行ってこられた大ベテラン投資家による日記形式のブログです。

1年に1回の暴落時にどのような銘柄をどのように仕掛けるのか、熟練の技から学べます。

整形外科医のブログ

整形外科医による職業的知見を綴っているブログですが、週に1度、投資に関する記事がアップされます。

歴史的な大底でどのように資金を投じるのか、逆張りの真骨頂を知ることができ、毎週楽しみにしています。

かぶ1000投資日記

皆様がよくご存知の、かぶ1000氏のブログです。

ネットネット株の割安性を判断するにあたり、棚卸資産を除外して投資有価証券を含めるという、かぶ1000氏のアイディアを知った時には本当に「目から鱗」が落ちたような感じました。

また、バリュー銘柄のカタリストを見極める力は、神業的なものです。

海外の個人投資家とやり取りをした時、日本人投資家として真っ先に、かぶ1000氏の名前を挙げていたのは、当然のことと思います。

コピートレードをするのではなく、なぜこの銘柄をこのタイミングで売買したのか、という視点で記事を読んでいくと、投資スキル向上に役立つにちがいありません。

サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

2003年8月に投資元本250万円からスタートし、2019年に2億円を達成なさった弐億貯男氏のブログです。

数々の暴落相場を耐えて、ほとんどの年でプラス収支を維持しておられる技術は秀逸です。

毎日楽しみにブログを閲覧しています。

みきまるの優待バリュー株日誌

優待バリュー株投資を実践するみきまる氏のブログです。

優待株の中から割安で総合戦闘力が高い銘柄を選別し、2~3年の中期の時間軸で戦っておられます。

分かりやすく、非常に多くの投資本の紹介しておられ、投資に対するひたむきな研究心には脱帽します。


他にも、本日はご紹介できなかった素晴らしいブログやサイトがたくさんありますので、機会があればご紹介したいと思います。

これら8つのブログの多くでは、2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災、2015年のチャイナショック、そして今年のコロナショックに、どのように直面し、いかにして乗り越えたか生々しく綴られています。

それぞれの投資家・トレーダーの手法やマインドからも学ぶことは多いですが、相場の試練にどのようにして耐えてきたか、その生の声は、本当に貴重なものです。

タレブは、「知識は地に足の着いたものでなければならない」と語りましたが、個人投資家の巨人とも言える方々のブログから、地に足の着いた貴重な知識を得ることができます。

これからも、こうした投資家の記事を参考にさせていただき、生き残る上での大きなアドバンテージを得ていきたいと思います。

今回もお読みくださり、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください