週次レポート・割安バリュー株実績|2020年1月14日~17日|+0.50%

こんにちは、シーゲル(@siegelist1)です。

このシリーズ記事では、ネットネット株を含む割安バリュー株への投資が資産形成に有効と言えるか、判断の参考になるよう週次実績を公開しています。

今週の取引:

1/14(火)
日和産業(2055)を一部売却。伊勢化学工業(4107)コスモスイニシア(8844)を新規購入。

日和産業がポートフォリオ内で大きなウエイトを占めていたので、一部を266円で売却しました。

親子上場解消を期待して、伊勢化学工業(4107)を3,555円、コスモスイニシア(8844)を734円で新規購入しました。

今週のポートフォリオ:

2銘柄を追加購入したため、ネットネット株を中心とした14銘柄で構成しています。

今週の各銘柄の動き:

※伊勢化学工業とコスモスイニシアは購入時との比較。

日本ユピカが11.6%上昇しました。

一方で、14銘柄中8銘柄で株価が下落しており、ネットネット株への資金の流れの勢いが失われている印象です。

ポートフォリオ全体では0.50%増となり、0.06%上昇したTOPIXを上回りました。

ポートフォリオの資産推移:

6週連続のプラス収支となり、やや出来すぎの感が否めません。

近いうちに調整相場が来ないと良いのですが・・・。

気持ちを引き締めて臨んでゆきたいと思います。

今回もお読みくださり、どうもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください