週次レポート・割安バリュー株実績|2020年1月6日~10日|+0.87%

こんにちは、シーゲル(@siegelist1)です。

このシリーズ記事では、ネットネット株を含む割安バリュー株への投資が資産形成に有効と言えるか、判断の参考になるよう週次実績を公開しています。

今週の取引:

今週の取引はありませんでした。

今週のポートフォリオ:

引き続き、ネットネット株を中心とした12銘柄で構成しています。

今週の各銘柄の動き:

日和産業が5.1%上昇し、ソフトバンクグループが2.5%上昇しました。

一方、中東情勢を懸念して北海道電力は△3.9%、中間決算を発表した中北製作所は△3.3%でした。

ポートフォリオ全体では0.87%増となり、0.82%上昇したTOPIXと同水準の結果でした。

ポートフォリオの資産推移:

今週はイラン情勢の悪化により株価が暴落するのではないか、と心配しましたが、株価は回復したため、プラス収支になりました。

1月の成績はその1年間のパフォーマンスの探る上で重要な指標になりますので、なんとかこのまま踏みとどまってもらいたいところです。

今週もお読みくださり、どうもありがとうございました。

良い連休をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください