週次レポート・割安バリュー株実績|2019年11月25日~29日|+1.3%

こんにちは、シーゲル(@siegelist1)です。

このシリーズ記事では、ネットネット株を含む割安バリュー株への投資が資産形成に有効と言えるか、ご判断の参考になるよう週次実績を公開しています。

今週の取引:

今週は取引がありませんでした。

今週のポートフォリオ:

株価に大きな変動は見られず、購入・売却がありませんでしたので、保有割合に変化はありませんでした。

今週の各銘柄の動き:

東京汽船、ソフトバンクグループ、昭栄薬品が2%を超える上昇を見せました。

ポートフォリオ全体は1.3%上昇し、0.5%上昇したTOPIXを珍しく上回りました。

ポートフォリオ内の資産推移:

少しずつ上昇した銘柄が多くありましたので、ポートフォリオの資産は上昇しました。

まとめ:

今週は、株式市場全体は悪いニュースにも限定的な反応しか見せておらず、良い雰囲気が続いていたように感じました。

どのタイミングでこの雰囲気が崩れるかは分かりませんので、油断することなく見守ってゆきたいと思います。

また、来週以降の良いタイミングで、ネットネット株以外の銘柄の利益確定を行ってゆくつもりです。

今回もお読みくださり、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください