知多鋼業 EPS上昇中の優良バリュー株

こんにちは、シーゲル(@siegelist1)です。

今回取り上げるのは、割安銘柄の宝庫、名証2部に上場する知多鋼業(5993)という銘柄です。

1.知多鋼業とは?

知多鋼業は、

愛知県春日井市前並町2丁目12番地4に本社を置く独立系ばねメーカーである。各種線ばね、薄板ばね、パイプ成形加工品など自動車、オートバイ用部品が主力だが、産業用機械や歯科医療品分野にも進出している。

Wikipedia「知多鋼業」より

とのことです。

しーげるくん

バネを作っている会社なんだね!

大株主には、

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友信託銀行
  • 中京銀行
  • 名古屋銀行
  • 十六銀行
  • 滋賀銀行
  • 大垣共立銀行
  • みずほ銀行

と,銀行がズラッと並んでいます。

2.最近の株価

2019年4月に瞬間的に900円付近まで上げましたが、8月後半にかけて下げ、700円を割る水準に達しています。

知多鋼業 株価 チャート
2019年3月から9月にかけての日足チャート。

PERは5倍、PBRは0.43倍と割安な株価になっています。

3.業績

コーポレートサイトで確認できた2014年以降の指標を確認しました。

売上高・経常利益ともに、右肩上がりで伸びています。

(単位:百万円)
(単位:百万円)

EPS(1株当たり利益)も順調に拡大しています。

(単位:円)

2014年以降を見る限り、非常に良い数値が並んでいます。

他の資料で確認したところ、2010年2月期に最終赤字を経常していました。ただし、その後の9年間は順調に業績を上げており、「10年間赤字を出していない」という基準も確実にクリアを見込める状況です。

4.配当

確認できる2014年以降、安定して配当が支払われています。配当利回りは1.97%です。

(単位:円)

5.ネットネット株指数

正味流動資産は、現預金を多く含むCash型で、94億7244万7000円に達します。

正味流動資産は94億7244万7000円。(単位:百万円)

9月26日終値710円で算出した時価総額68億3091万円を正味流動資産94億7244万7000円で割ったネットネット株指数は、「0.72」となります。

(単位:百万円)

10,000円の入ったお財布が7,200円で売っているような割安な状態です。

6.まとめ

判定備考
業種非ESG銘柄でない。
株価PERは5倍、PBRは0.43倍。
業績2010年2月期が赤字。
ただし、その後は好調。
配当安定的。
指数ネットネット株指数は0.72。

2010年2月期が赤字を計上しており、不景気における業績悪化が懸念されますが、PER・PBR・ネットネット株指数はすべて割安で、EPSが拡大する優良株であるため、先週末(2019/9/27)、購入に動きました。

ネットネット株指数がさらに低下した際には投資金額を増やすことを検討したい銘柄の1つです。

今回もご覧くださり、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください